ホログラム
  • MYPAGE
  • RECRUIT
  • EVENT
  • COMAPNY
育児制度
休暇・休業制度
  •  :  女性社員対象
  •  :  男女社員対象

 出産休暇

男性社員:配偶者の出産休暇(出産日から1ヶ月以内に3日)
女性社員:産前6週間(多胎妊娠は14週間)、産後8週間

 育児休業

子が満1歳に達するまで

  • ・保育園に入園できない等の理由で最大6ヶ月延長可能
  • ・特別延長の適用により子の満1歳の誕生日以降、最初に到達する4月30日まで
  • ・父母がともに取得する場合は、1歳2ヶ月に達するまで延長可能
  • ・配偶者が専業主婦(夫)であっても取得可能

 未就学児看護休暇

年間10日

小学校就学前の子を養育する社員が、その子供の傷病看護(疾病予防のため予防接種、健康診断の受診を含む)の必要があるとき

 家族看護休暇

年間5日

家族の傷病看護のために休務が必要なとき
※看護対象者は、子、配偶者、父母および配偶者の父母、扶養する祖父母、兄弟姉妹および孫となります。

 看護継続休暇

年間15日

積立休暇の範囲内で、家族看護休暇取得後に取得可能
※対象者は同上

 母性保護休暇

必要日数

妊娠中および出産後1年以内に、『母性健康管理措置要領』による措置のため休務を必要とする場合

その他諸制度

 勤務時間内の通院時間

妊娠中および出産後1年以内に、健康診査または保健指導を受けるために必要な時間を勤務時間内の通院時間として利用可能

 妊娠中の時差出退勤

通勤ラッシュ回避等のため、始業時刻・終業時刻を通常勤務時刻から前後1時間の間で変更可能

 育児時間

子が満1歳に達するまで、所定勤務時間中に1日1時間取得可能

 育児勤務

子が満3歳に達するまで、所定勤務時間を1時間短縮可能
女性社員は、上記「育児時間」との併用も可能

 育児中の時差出退勤

小学校就学前、または学童保育に通う小学校3年生以下の子を養育する社員は、始業時刻・終業時刻を通常勤務時刻から前後1時間の間で変更が可能

 育児フレックス

小学校6年生以下の子供を養育する社員は、歴月12ヶ月間フレックスタイム(コアタイム10:30~15:00、フレキシブルタイム8:00~19:00)での勤務が可能

 時間外・休日勤務の免除

満3歳に達するまでの子を養育する社員は、時間外・休日勤務の免除可能

 育児のための時間外勤務の制限

小学校就学前の子を養育する社員は、時間外・休日勤務は一定時間内に制限することが可能

 育児のための深夜勤務の制限

小学校就学前の子を養育する社員は、深夜勤務を制限することが可能

< COMPANY一覧へ戻る
DENTSU RECRUIT 2018