018

鈴木 圭介 Keisuke Suzuki

グローバル・ビジネス

2009年入社

どんな学生時代を過ごしたか

体育会サッカー部に所属し、部活に明け暮れていました。

電通を選んだ理由

世界中の人々の心をアイデアで動かすような仕事がしたかったため。

百色名刺の色・その色にした理由

Color Number096

日の丸の「赤」をより輝かせるという意味で蛍光色の赤にしています。と海外の方に説明しやすいのでこの色にしています。

得意技は業務中の間食

私の所属している局には世界各国のお土産があるため、いつも何か食べてます。体重は右肩上がりに増えてます。

これまでの経歴

2009年-2013年:ビジネスプロデュース領域でメディア業務を担当。
・精密機器メーカー担当として、民放キー局での一社提供番組の立ち上げやデジタルを軸としたコミュニケーションプランニングを担当。右も左も分からず、先輩方はもちろんクライアントにも育てて頂きました。

2013年-2016年:ビジネスプロデュース領域でスポーツ/イベント業務を担当。
・東京2020、サッカー日本代表、Jリーグなどの契約からアクティベーションを担当。サッカー日本代表冠協賛試合でアクティベーションの全体統括をした際に、ピッチで聞いた国歌斉唱は今でも忘れません。

2016年-現在:グローバル・ビジネス領域でグローバルビジネス開発業務を担当。
・日系クライアントの海外コミュニケーション推進、及び、電通の海外ネットワークである"Dentsu Aegis Network(以降、DANと表記)"のエージェンシー各社と本社のシナジー推進を担当。海外と日本の架け橋として様々な国で様々なクライアントに最適なソリューションを提供できるように日々邁進しています。

担当したプロジェクトについて

【日系時計メーカーのUSにおける若年層を狙った新商品のローンチプロジェクト】
Gravity(USのDAN agency)と電通チームのハブとしてプロジェクト全体の推進を担当。企画提案、制作、実施までのすべてのプロセスにおいて、Gravity/電通チームのハブとしてビジネスプロデュース領域の担当と連携してGravityと電通チームのシナジー最大化を行いました。

プロモーション用に制作した動画はストーリー部分はターゲットインサイトに近いGravity主導でアメリカのアトランタで撮影し、インサートする商品カットはクライアント経験が豊富な電通チームが日本で撮影しました。それらの動画素材をGravityのNYオフィスが編集し完成させるという、電通のグローバルネットワークを活かしたプロジェクトとなりました。完成した動画はコチラからご覧ください。

電通の使えるところ・電通を使って成し遂げたい夢

世界中に頼れる仲間がいるところ。しかも、Media、Creative、Digital、Data、Event、Sports、Entertainment、Techなどなど多種多様な専門家が多く、何か実現したいと思った時に必ず実現できる道筋や繋がりがあるところ。入社する前は「日本にもう一度ワールドカップを呼んで、歴代最高のワールドカップと言われるぐらい世界中の人々の心を動かしたい、その中心にいたい」と考えておりました。入社して10年経った今は、夢が増えすぎてどれから成し遂げようか悩んでいるところです。

Dentsu Aegis Network(DAN)とのシナジーについて

DANは現在全世界に約400の拠点があり、10社のネットワークエージェンシーブランドと数十社の専門エージェンシーから成り立っています。電通は、そういった世界中にいるDANの仲間と協業して最適なチームを作り、世界中のどこにおいてもクライアントに最適なソリューションを提供しています。日本と海外では文化も商習慣も違いますので、そういった部分からしっかり相手を理解し、尊重することで信頼関係を築くようにしています。その上で電通/DANが持っている武器やタレントを正確に把握し、クライアントの課題に沿ったチームを編成して、推進していきます。競合プレゼンなどで1ヶ月近く現地に滞在して対応することもあります。とても大変ではありますが、世界中の仲間とチームとして戦った後のビールは格別です。

サッカーボール

デスクの下でいつも転がしています。気分転換にもなりますし、落ち着きます。

オフの時間の使い方

オフは家族と過ごします。海外出張で会えない時も多いので会える時はなるべく一緒に過ごします。在宅勤務制度で家で仕事することもあり、娘といられるので癒されます。と言いつつ、今年は先輩とロシアワールドカップの決勝を観に行きました。わがままを許してくれる家族に感謝です。

就職活動を控える学生へのメッセージ

どういうキャリアを歩むのか、じっくりしっかり考えて踏み出していただければと思いますが、いつでも方向転換はできますのでそこまで思い詰めず、自然体で頑張ってください!

グローバル・ビジネス

言葉や文化の壁を超えて、人々に届くコミュニケーションを生み出す人。
電通イージス・ネットワークと連携し、世界145カ国・地域以上でビジネスを展開します。