002

川西 亨 Toru Kawanishi

ビジネスプロデュース

2001年入社

どんな学生時代を過ごしたか

キャンパスのシンボルである大きなイチョウの木の下で、読書に耽る毎日。

電通を選んだ理由

・あらゆる意味で「人」を大切にする会社だったから!
・楽しいことを仕事にする会社だと思ったから!

百色名刺の色・その色にした理由

Color Number028

内緒です。

百色名刺とは?

得意技は貧乏くじを引くこと

実際に、結構引くからです。でも、そのくじを「当たりくじ」に変えていくのも、成長が実感できて悪くはないですよ。

これまでの経歴

マーケティング領域/プロモーション領域/ビジネスプロデュース領域

担当したプロジェクトについて

日本郵政グループ様のイメージ向上のための施策を、ビジネスプロデュース領域でお手伝いさせていただいています。「そばにいるから、できることがある。」という企業メッセージをどう世の中に伝えていくのがいいか、クライアントと電通社内の様々な領域の仲間たちとともに深く話し合い、それを具体的に実現させていくのが仕事です。地域とのふれあいを通じ、人々の暮らしを様々な形でサポートしていきたいという企業姿勢を15/30秒で表現しました。

電通の使えるところ・電通を使って成し遂げたい夢

【電通の使えるところ】
多種多様な人材がいて、何かしらの方法で、かならず欲しい情報につながることができる。アイデアだけではなく、「実現力」がある。

【電通を使って成し遂げたい夢】
クサイことを言いますが、少しでも多くの人が「ええなぁ~」と思える瞬間を、少しでも多くつくりたいです。

所属するビジネスプロデュース局の仕事について

私が所属するビジネスプロデュース局は、日本国政府や地方活性化に関係するプロジェクトが数多くあります。すなわち切り口は「日本」です。日本の将来を見据え持続的発展に貢献したり、日本の強みや魅力をグローバルに発信したり、または国際会議などの大規模プロジェクトを立ち上げ、実施運営したりしています。皆さんももしかしたら、そんなプロジェクトに携わるかもしれません。

文学を読む時間

仕事上はロジカル思考が非常に重要ですが、「文学」には計算式や理屈では説明できない人間の心の機微が描かれているからです。

オフの時間の使い方

時間(と財力)が許す限り、故郷である香川県に帰り、親やミント(シベリアンハスキーの女子)、地元の友人に会っています。

就職活動を控える学生へのメッセージ

就職は、あくまでも「手段」です。「目的」は様々ですが、皆さんの人生がより豊かになること/幸せだなと感じる時間がそうではない時間より少しでも多くなること、が大切だと私は思います。是非いろいろな会社や可能性に、視野を広げてみてください。その候補のひとつに「電通」を加えてもらえれば、すごく嬉しいです。もし電通を選んでいただけたなら、皆さんの可能性をより広げてくれる環境がたくさんあると思います!(ということを、「中の人」として漏らします)

ビジネスプロデュース

プロジェクトの司令塔となり、クライアントとともにビジネスを開拓する人。
あらゆる領域のプロフェッショナルを束ね、チームを引っ張ります。

動画を終了する