社内イベント DENTSU GREETING EVENT

DENTSU GREETING EVENTとは、電通社内で実施する自社主催説明会になります。
参加予約は、2019年3月1日(金)0:00から【先着順】で受付を開始します。

  • ※プレエントリーをしていただいた方に対し、マイページにて申し込み受け付けのご案内をいたします。
  • ※応募方法の詳細は、マイページよりご確認ください。

東京会場電通汐留本社ビル 電通ホール

3/6(水)10:00-11:30

「電通を、つかえ。」

今回の新卒採用広報のクリエーティブディレクターである郡司音が、「電通を、つかえ。」というコンセプトを紐解きながら、そこに込めた想いとこれからの電通について皆さんにお話しします。

講師:

クリエーティブ 郡司 音

2002年入社。大学ではジャーナリズムを専攻。クリエーティブディレクター、CMプランナー、コピーライターとして活動。カンヌライオンズ フィルム部門 入賞、ACC入賞、JAA消費者のためになった広告コンクール入賞など受賞多数。
3/6(水)12:30-14:00
3/6(水)16:00-17:30

「プロジェクトの裏側を紹介します。」

電通は「アイデアでクライアントや世の中の課題を解決すること」を生業としています。実際に新卒採用サイトで紹介している事例を手がけた社員がチームで登壇し、プロジェクトの進め方や、ここだけで語る裏側のエピソードをご紹介します。

3/6(水)18:30-20:00
3/8(金)9:30-11:30

「電通の仕事を紹介します。」

社内には多岐にわたる事業領域があり、社員は各領域に強みをつけながら、自分らしいキャリアをつくりあげています。第一線で活躍する社員が、それぞれの領域での仕事についてお話しします。

講師:

  • メディア 中澤 太郎

    2006年入社。初任配属では、ビジネスプロデュース領域で大手飲料会社の新商品開発、様々なブランドのマーケティング戦略等を担当。その後、メディア領域へ異動し、放送局の担当を経て、現在はテレビビジネス全般のプロデュース業務を担当。最近の仕事として、「2018 FIFA World Cup Russia」のテレビ広告のセールスを担当。

  • PR 嶋野 裕介

    2003年入社。1980年生まれ、大阪出身。マーケティング領域、ビジネスプロデュース領域、シンガポール勤務などを経て、3回目の転局試験でクリエーティブ領域へ。デジタル&PRを中心にした統合キャンペーンを設計。最近の仕事としてSoftBank「しばられるな」、TOYOTA「#金曜日の新垣さん」、「BOSS × ハワイアンズ」「同棲解消ホケン」「フリー素材アイドルMIKA+RIKA」など。

  • コンテンツ 増田 光治

    2008年入社。10年間のメディア領域(2015年からコンテンツ領域兼務)担当後、2017年4月から同領域で「ラグビーワールドカップ2019日本大会」のスポンサーシップセールスを主に担当。趣味・癒しは子育て(3児(6歳・3歳・1歳)の父)。特技は早起き。

3/8(金)12:30-14:30

講師:

  • クリエーティブ 佐藤 雄介

    2007年入社。2017年度クリエイター・オブ・ザ・イヤー受賞。2013年ヤングカンヌフィルム部門で日本人初のメダリスト。2016年のADSTARS(国際広告賞)フィルムクラフト部門 グランプリ。他、ACC賞、TCC賞、TCC新人賞、ADC賞など多数受賞。

  • デジタルマーケティング 前川 駿

    2006年入社。入社後、主に広告主向けや放送局向けに、視聴率データを分析することで、キャンペーン効果向上を図る分析・コンサルティング業務を中心に担当。
    現在、電通オリジナルのオンオフ統合のPDCAを支援するDMP開発を担当。
    2015年に統合マーケティングプラットフォーム「STADIA」を開発し、プロジェクトを牽引。

3/8(金)15:15-17:15

講師:

  • マーケティング 北風 祐子

    1992年入社。電通ママラボ創設者・時間がない.com主宰。戦略プランナー。データドリブンの広告・販促キャンペーン企画、新商品・サービス開発、Web・書籍・マンガ・番組などのコンテンツ開発など、「企画」が仕事。最近は、他社と協業して新規事業開発に挑戦中。19歳女子と16歳男子の母。

  • プロモーション 渕岡 一彦

    2000年中途入社。コミュニケーションディレクター。入社以来、マーケティング、プロモーション、ビジネスプロデュース、クリエーティブと様々な部署を経験。その中で培った「何を、どう言うか」ではなく「人がどう動くか」発想で、コミュニケーション設計から広告、PR等のアウトプット、さらに商品開発まで領域を問わずすべてを企画している。

3/8(金)18:00-20:00

講師:

  • ビジネスプロデュース 川西 亨

    2001年入社。マーケティング領域、プロモーション領域を経て、ビジネスプロデュース領域へ。官公庁、商社、嗜好品メーカー、物流、金融機関等を担当。コミュニケーション戦略の立案を中心として、クライアントと協業した新規事業開発、IPO関連サポート、キャラクタービジネスの開発等、クライアント課題のすべての領域をビジネスフィールドとしている。

  • グローバルビジネス 新保 泰史

    2006年入社。メディア領域でのメディアプランニング業務を経て、現局。日系クライアントを中心に、海外ブランディングのコミュニケーションプランの立案から実行までを中心に、DANのエージェンシーへの支援や、海外のデジタル・スポーツ領域の戦略立案にも従事。電通労働組合東京支部委員長。

3/11(月)10:00-11:30

「若手社員と話そう。」

新入社員を含む、多くの若手社員と話すことができる座談会です。「新入社員はどんな仕事ができるのか」「電通でどういうキャリアを歩むことができるのか」など、皆さんが抱いている様々な疑問に社員が本音でお答えします。

3/11(月)18:30-20:00
3/11(月)12:30-14:00

「デジタルクリエーティブの仕事を紹介します。」

今までの広告の形にとらわれることなく、テクノロジーとアイデアをかけ合わせて人々の心を揺さぶり動かし、行動の変化をつくりだしていくのが、電通のデジタルクリエーティブです。デジタルクリエーティブ職で活躍する社員を迎えて、実際の業務についてお話しします。

講師:

クリエーティブ 保持 壮太郎

2004年入社。主な仕事にHondaインターナビ「Sound of Honda / Ayrton Senna1989」「RoadMovies」、映画「テルマエ・ロマエⅠ/Ⅱ」、Gungho「パズドラ×嵐」、三陽商会「100年コート」など。 カンヌライオンズ グランプリ、D&AD Black Pencil、ADFESTグランプリ、ACC賞 グランプリ、TCC賞、文化庁メディア芸術祭 大賞、日本パッケージデザイン大賞 金賞、ほか受賞多数。 Advertising Age誌のAWARDS REPORT 2014においてコピーライター部門世界2位。

3/11(月)15:30-17:30

「アートディレクターのいまを紹介します。」

電通のアートディレクターは、広くグラフィックの分野はもちろん、TV/WEB CMなどの映像制作、様々な商品開発、新領域分野へ挑戦と大きく活躍の場を広げています。言葉とは違うビジュアルという武器で、最前線の仕事に取り組むアートディレクターが現場の声を、作品を交えて紹介いたします。

※アート職(アートディレクター)は専門職採用になります。美術系の大学、もしくは大学の美術学部・学科、デザイン系の学部・学科(工学系・情報系を含む)などで学んでいる方が対象になります。

講師:

  • クリエーティブ 高草木 博純

    1992年入社。携帯電話に住む妖精づくりから、商品開発、デバイス、コンテンツ、キャラクター開発、など幅広い領域で活躍。カンヌ国際広告祭・CLIO Awards・広告電通賞・新聞広告賞・グッドデザイン賞など国内外広告賞多数受賞。

  • クリエーティブ 小柳 祐介

    2010年入社。コマ撮りアニメを8年間研究。Prix Ars Electronica栄誉賞、文化庁メディア芸術祭 推薦作品選出、Red Dot Design賞、カンヌライオンズ シルバー、ONE SHOW ゴールド、London International Awardsゴールド、The Clio Awardsシルバー、ADFESTゴールドなど受賞。今、興味があることは、ギョーザの皮の強力粉と薄力粉の配合。

  • クリエーティブ 加藤 千洋

    2014年入社。富士フィルム、LUMINE、日本経済新聞社など多くの広告主を担当。D&AD、NYADC、毎日広告デザイン賞、京都広告賞 グランプリ受賞。

  • クリエーティブ 高橋 万実子

    2014年入社。サントリー金麦<75%オフ>、ANA、天童木工などの多くの広告主を担当。広告業界の若手が選ぶコミュニケーション大賞優秀賞、ヤングカンヌ ファイナリスト受賞。

3/12(火)10:00-13:00

「電通の仕事を体験しよう。」

電通若者研究部(電通ワカモン)のチームメンバーが、実際に携わったプロジェクトをテーマに、ワークショップを行います。「自分の個性をアイデアとして生かす」とはどういうことか、体験することができます。

※3月6日(水)12:00(正午)までに事前課題を提出いただき、3月8日(金)以降に【抽選】で参加可否をご連絡します。

講師:

電通若者研究部メンバー

3/12(火)14:00-17:00

関西会場中之島フェスティバルタワー(電通関西支社 隣接)

3/15(金)9:30-11:00

「若手社員と話そう。」

新入社員を含む、多くの若手社員と話すことができる座談会です。「新入社員はどんな仕事ができるのか」「電通でどういうキャリアを歩むことができるのか」など、皆さんが抱いている様々な疑問に社員が本音でお答えします。

関西会場中之島フェスティバルタワー・ウエスト 中之島会館

3/15(金)13:00-14:30

「電通の仕事を紹介します。」

社内には多岐にわたる事業領域があり、社員は各領域に強みをつけながら、自分らしいキャリアをつくりあげています。第一線で活躍する社員が、それぞれの領域での仕事についてお話しします。

講師:

  • マーケティング 田中 真輝

    1999年入社。江崎グリコ「Pocky」などのコミュニケーションプランニングに長年携わった後、未来創造室への出向を経て関西支社にてクリエーティブ領域を担当。企業や商品の課題発見から、戦略の立案、表現のアウトプットまで、トータルプランニングの右脳型パートナーとして日々精進中。

  • ビジネスプロデュース 各務 亮

    2003年入社。中国、シンガポール、インドの電通拠点を移り住みながら日系グローバル企業の海外戦略を担当。現在は京都支社に所属し、グローバル企業海外戦略を担当しながら、伝統工芸の海外発信プロジェクト「GO ON」立上げをはじめ、各種文化プロジェクトのプロデュースを多数手がけている。日本の伝統をベースに、まだ世にない商品・事業・サービスのクリエーションにも挑戦中。

3/15(金)15:30-17:00

「アートディレクターのいまを紹介します。」

電通のアートディレクターは、広くグラフィックの分野はもちろん、TV/WEB CMなどの映像制作、様々な商品開発、新領域分野へ挑戦と大きく活躍の場を広げています。言葉とは違うビジュアルという武器で、最前線の仕事に取り組むアートディレクターが現場の声を、作品を交えて紹介いたします。

※アート職(アートディレクター)は専門職採用になります。美術系の大学、もしくは大学の美術学部・学科、デザイン系の学部・学科(工学系・情報系を含む)などで学んでいる方が対象になります。

講師:

  • クリエーティブ 佐山 太一

    2008年入社。スタートアップのコミュニケーションを支援する「TANTEKI」のチーフメンターとして、さまざまな新規事業の開発支援やデザイン戦略立案に携わる。2018年は、ソニーミュージックのアクセラレーションプログラム「ENTX」の立ち上げに参画。カンヌライオンズ Silver、Shortlist、Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード グランプリなどの国内外の賞を多数受賞。デジタル系アートディレクターとして活躍中。

  • クリエーティブ 中尾 香那

    2009年入社。グラフィックを中心に、プロダクト、パッケージ、CMプランニング、施設空間デザイン等、幅広い領域の制作に携わる。2018年は京都岡崎明治酒場のPRを担当。印刷技法から京都の伝統にこだわり制作した明治酒場ポスターで、学生の創作意欲を刺激する。OCC新人賞、読売広告大賞、京都広告賞グランプリ・準グランプリ、D&AD賞等を受賞。日本の伝統文化を国内外へ発信するプロジェクトに多数参加。トラディショナル領域のアートディレクターとして前進中。

中部会場大名古屋ビルヂング(電通中部支社)

3/18(月)10:00-12:00

「電通の仕事を紹介します。」

社内には多岐にわたる事業領域があり、社員は各領域に強みをつけながら、自分らしいキャリアをつくりあげています。第一線で活躍する社員が、それぞれの領域での仕事についてお話しします。

講師:

  • マーケティング 前田 星平

    2006年入社。コミュニケーションプランナー。マーケティング領域の専門家として、ブランディングやキャンペーンの企画設計を担当。最近は、デジタルキャンペーン、プロモーションイベント、PRなどの実施も担当している。

  • クリエーティブ 都築 徹

    1990年入社。コピーライター、クリエーティブディレクター。東海テレビ報道部「自社キャンペーン」、マキタ充電式草刈機「相方より、マキタが好き。」、FMぐんま「特殊詐欺対策キャンペーン」、JTEKT「兄よ、ジェイテクトって大丈夫?」 ACCフィルムA部門グランプリ・ラジオ金賞・ジャーナリスト賞、TCC賞・TCC新人賞、ADC賞、ギャラクシー賞 大賞、JAA 消費者のためになった広告コンクール金賞、民間放送連盟優秀賞他。

3/18(月)13:30-15:00

「若手社員と話そう。」

新入社員を含む、多くの若手社員と話すことができる座談会です。「新入社員はどんな仕事ができるのか」「電通でどういうキャリアを歩むことができるのか」など、皆さんが抱いている様々な疑問に社員が本音でお答えします。

3/18(月)16:00-17:30
動画を終了する